<< 謙虚という美徳ほど手に負えないものは無い。 | HOME | 良い会社はさらに良く、駄目な会社はさらに駄目に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ブログは新聞を殺すのか?
ガリレオが天体望遠鏡のデモンストレーションを行った際に、集まった当時最高級の学者たちは..「地上に対してはより近くに見える素晴らしいこの装置も天上世界に対しては正しく機能しない!」と、断じたそうです。つまり神の司るパーフェクトワールドに月のクレーターのような不完全性が宿るはずがない!からです。

月面の凸凹を映し出した望遠鏡は、間違った装置ということで否定されました(「99.9%は仮説」 光文社新書より)。でも、こんなエピソードを笑うことは現代の我々にもできないかも知れません。


しばらく前のニューズウィークで特集の組まれていた「ブログは新聞を殺すのか?」ですが、新聞という18世紀の発明品を巡ってすでに揺るがないと思われてきた前提条件がどんどんと変化していっていることがレポートされています。

例えば、報道機関の信憑性が圧倒的に揺らいでいる=全米の調査でも「信用する」の回答はすでに2割を割っているそうです。また、判型が雑誌サイズ。要するにノートPCのサイズにどんどん近づいていっている。ブログのソースとしての話題提供サービスという新機軸を探り始めた大手新聞社も出てきている。ネットによる集客を図り、広告媒体の販売は紙面について行うというハイブリッド形態の模索が始まっている。などなど....。


つまり利用される媒体とそのスタイルが変化することで経済の流れが変化し、それに応じてビジネスモデルが組み替えられている。

それはつまり従来の仮説体系=新聞というメディアの成り立ちを支えている仮説ネットワークの組み替えであり、その組み替えを牽引しているのは、それらの価値体系にほとんど組み込まれていない新進企業群なのです。

こうなると、講じるべきソリューションというのは単なる問題解決=トラブルシューティングだけでは機能しません。むしろより状況を悪化させる場合もあります。

なにしろ前提となる様々な仮説体系が機能しなくなってきている訳ですから、「記事のレベルアップ」「信用の醸造」「販売促進」「営業」「ブランディング」などの「既存の仮説体系を前提にした」施策では追いつかなくなってきています。

こういう場合、イシューファインディング=要は仮説の立て方、構造の捉え方、変化の様相の切り出し、市場そのものの見極めなどが、ディティールではなく大所高所にたった俯瞰的視点で成されない限り有効性がないでしょう。


出版業界は幾つかのベストセラーの輩出により幾分胸をなで下ろした感がありますが、グーグルのデジタルアーカイブ化など、実は大きな地殻変動の渦中にあります。で、その構造変化に対してほとんどの出版社は無力に感じます。

印刷会社の二強と流通会社の二強は危機感も強く、そもそもの資本力もあり、さらに言うと経営力が高いためかなりの余力があるように感じますが、今まで霊感山勘第六感に頼って丼勘定でやってきた多くの出版社は今後ますます厳しい市場環境にさらされると思います。

・営業社員を全部切る
・ネットのみを営業ルートとする
・数字のみを舵取りの基本とする
・マーケット指向=個人顧客指向への切り替え

松井証券が若手社長の独断専行で仮説を全て切り替える(上記のような方針転換)ことで一躍ネット証券最大手にのし上がれたのは、社長が日本郵船時代に船舶輸送の自由化とそれに伴う自由競争の激変を経験していたからだそうです。
殿様商売からいきなり自由競争ですから、まさに天動説から地動説の激震だったでしょう。

そして上のような方針転換は、(老舗の証券会社ですからね)当時の全社員から総スカンだったそうですが、だからこそ自主独立の経営を維持できたのでしょうね。要するにピンチ=チャンスなのです。今の日本の出版社にこのような仮説の切り替えは可能でしょうか?


・・無理かもしれない。

| コミュニティ経済原論 | - | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | - | -
この記事のトラックバックURL
http://digitao.jugem.cc/trackback/370
TRACKBACK


-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/11/13 6:30 PM |

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
ぞりん
ぞりん (JUGEMレビュー »)
井口 尊仁, 石黒 謙吾
ぞう+きりん=ぞりん。あらゆる動物が「ぞう化」したら、「ぞうぶつ」になってしまいました。
占いモンキーナビ
twitter
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode