<< My Grandmothers を取り上げる。 | HOME | リヒターの「写真論/絵画論」を読む。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
コドモカメラ
子供が撮る写真というのは実に面白い。そして、それ以前に子供が写真を撮っている様子が、またなんとも面白い。コンパクトデジカメでも子供が持つとえらくデカイ。しかも、それなりにロジカルにできている操作系をゲームボーイ感覚で意外にもしっかり操作して、ひどく真剣に被写体に取り組んでいる姿がなんとも感動的だ。

安価で高性能なデジカメが普及して、子供が写真を撮るということは不自然でもなんでもなくなった。スーパーのバーゲンセールで購入したデジカメは画素数や画質もかなり優れていたが、フルマニュアルでデジタル一眼並みの調整可能性があるので、工夫次第でかなりしっかりした写真が撮れる。で、子供はそういう部分の適応力があるから場面場面でちゃんと使いこなしている。ブラインドテストでプロと見比べても全く遜色の内容の子供の写真がどんどん流通するんじゃないかと思う。

 コドモカメラ 視覚の冒険者達
 http://rblog-biz.japan.cnet.com/takahito/2006/06/post_6e9e.html



| アート資本主義 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -


COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://digitao.jugem.cc/trackback/468
TRACKBACK



CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
ぞりん
ぞりん (JUGEMレビュー »)
井口 尊仁, 石黒 謙吾
ぞう+きりん=ぞりん。あらゆる動物が「ぞう化」したら、「ぞうぶつ」になってしまいました。
占いモンキーナビ
twitter
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode